【遊戯王デュエルリンクス】最新版リセマラランキング発表!このカードを狙え!

遊戯王デュエルリンクスリセマラランキング

遊戯王デュエルリンクスのリセマラランキングをまとめました。カード単体の強さから、どのカードが当たりかランキング形式で紹介しています。是非ご参考にしてください。

リセマラ当たりカードランキング

Sランク

▼カード名▼ ▼オススメポイント▼
アックスレイダー
▼アックスレイダー(UR)▼
・下級カード最高クラスの性能
・レアリティも高い

攻撃力1700は下級モンスターの中ではトップクラス。上級モンスターの特殊召喚や、攻撃力上昇カードを使われない限り突破が難しく、持っているなら必ずデッキに入れたいカード。

自立行動ユニット
▼自立行動ユニット(UR)▼
・希少な蘇生カード
・アドバンス召喚に繋がる

デュエルリンクスでは特殊召喚できるカードが少なく、ライフを1500払うとはいえ特殊召喚できるこのカードは非常に貴重。特殊召喚→アドバンス召喚と繋げられれば、とても有利な展開を期待できる。

ジャッジマン
▼ジャッジマン(SR)▼
・最強クラスのステータス
・リリース1でコスパが良い

生贄(リリース)1体では破格の攻撃力を持っており、現状上級モンスターで最強のステータス。このカードを出せば基本的に除去カード以外怖くないので、ジャッジマンを引いたら出したいところ。

死の四つ星てんとう虫
▼死の四つ星てんとう虫(SR)▼
・最大で1-5交換可能
・劣勢を覆せるカードパワー

星4のモンスターを一掃できる。相手のみなので、自分の星4モンスターは生き残るのが強み。うまく決まればゲームを完全に支配できる!

7つの武器を持つハンター
▼7つの武器を持つハンター(SR)▼
・攻撃力1000アップ
・ライフダメージも期待できる

宣言した種族との戦闘時に攻撃力が2000になるため、後出しを心がけよう。敵が種族統一デッキならかなり優位に立ち回れる。

ワンダー・バルーン
▼ワンダー・バルーン(SR)▼
・強力なロックカード
・一枚で試合が決まる事も

手札を失うとはいえ、永続的な相手のみの弱体化は非常に強力。手札を2枚捨てれば、下級モンスターでも上級モンスターを倒せるほどになる。手札が少ないと使えない弱さはあるが、戦闘がグッと有利になる強力なカード。

突撃指令
▼突撃指令(SR)▼
・希少な破壊カード

デュエルリンクスは相手モンスターを直接除去できる手段が少なく、このカードの重要度は高い。対処の難しい、融合、儀式、アドバンス召喚で出された大型モンスターを除去できると嬉しい。

援軍
▼援軍(SR)▼
・相手の考えを覆せる奇襲性
・どんな場面でも有効

自分のターンでも相手のターンでも使えるので、手札で腐る場面がほぼないカード。序盤から終盤まで活躍できる。

Aランク

▼カード名▼ ▼オススメポイント▼
ハネハネ
▼ハネハネ(UR)▼
・希少なバウンスカード
・上級モンスターに使えると強力

ハネハネはリバースで、フィールド上のモンスターを1体手札に戻せる。相手の強力なモンスターを戻したり、自分の効果モンスターなどを戻すなど、場面に合わせて使える便利カード。

幻想召喚師
▼幻想召喚師(UR)▼
・融合なしで融合モンスターを召喚

自ターンにリバース効果を発動できれば、青眼の究極龍などを召喚しそのターンで決着をつける事が可能。ただしターンエンド時に特殊召喚したモンスターは破壊されるので、敵ターンで発動してしまうと勿体無い。罠カードなので攻撃を防ごう。

青眼の究極竜
▼青眼の究極竜(UR)▼
・最強のステータス

ブルーアイズ3体と融合が必要なので、召喚は非常に難しく現実的ではないが、別の方法での召喚なら狙っていけるだろう。今後サポートカードの追加によっては活躍できるかもしれない。

マジックアームシールド
▼マジックアームシールド(UR)▼
・相手のモンスターを破壊できる

相手のモンスター1体のコントロールを得て、そのモンスターと相手モンスターをバトルさせるカード。片方は倒せるので、返しに上級モンスターを召喚できれば一気に有利に持ち込める。

破邪の大剣バオウ
▼破邪の大剣バオウ(SR)▼
・攻撃力500アップ
・効果無効化も強力

ステータスを上げる装備魔法の中でも、500上げられるのは強力。デュエルリンクスではステータスの高さが重要なのも相まって、使いやすいカードと言える。モンスターの種類を問わず装備できるのも嬉しい。

呪魂の仮面
▼呪魂の仮面(SR)▼
・相手の動きを封じる
・ライフに500ダメージが強力

相手モンスターに装備することで足止めとして使うことができる。特に融合、儀式、アドバンス召喚で出されたモンスターを止めることができれば、かなり有効。とはいえ除去はできないので、リリースなどに使われる可能性がある点には注意。

強欲なカケラ
▼強欲なカケラ(SR)▼
・2枚ドローが可能
・キーカードを狙える

通常のドローを2回行えば、2枚ドローできる魔法カード。ドローソースとしては優秀だが、即効性がないので劣勢を覆せるカードではない。

Bランク

▼カード名▼ ▼オススメポイント▼
クリボール
▼クリボール(UR)▼
・危機回避が可能
・儀式テーマなら更に活躍

相手の攻撃宣言時、そのカードを守備表示に変更できる効果も優秀だが、儀式召喚時に墓地のこのカードを素材に使える効果も魅力的。儀式デッキなら入れておきたい。

ソニックバード
▼ソニックバード(UR)▼
・儀式魔法をサーチ
・儀式テーマなら必須

召喚・反転召喚時に、デッキから儀式魔法のサーチが可能。儀式主体のデッキでは、儀式魔法カードは無くてはならないので、必須となるカード。

フュージョンゲート
▼フュージョンゲート(UR)▼
・融合なしで融合召喚!
・融合テーマなら必須級

貴重な融合召喚を狙えるカードなので、融合を活用するデッキであればかなり優先度は高い。現状では墓地利用が難しいので、素材を除外してしまうデメリットもあまり気にならない。一応、相手にも利用されてしまう点には注意。

マジックジャマー
▼マジックジャマー(UR)▼
・貴重な魔法除去カード

手札1枚のコストは必要だが、相手の発動した魔法カードの効果を無効にして破壊できる。蘇生系のカードや、除去カードに対して使えると一気に有利になる。

ツイスター
▼ツイスター(SR)▼
・魔法、罠を破壊可能

デュエルリンクスでは除去カードが少なく、相手の魔法・罠を破壊できるこのカードの優位性はある。しかし、肝心の裏側表示のカードは破壊できないのはかなり痛い。入れておいて損はないが、過信は禁物。

魔霧雨
▼魔霧雨(SR)▼
・珍しい全除去カード

うまく除去するには準備が必要だが、相手のみの全体除去は強力だ。相手が攻撃表示でも守備力が低ければ破壊できるので、攻撃>守備のモンスターに対して非常に有効。ただし、デーモンの召喚がゲーム内で確認できていない点には注意。

マジカルシルクハット
▼マジカルシルクハット(SR)▼
・モンスターの破壊を防げる

相手が攻撃する際に、自分のモンスター1体を守る動きができる。単純に足止めとしても使え、次ターンのアドバンス召喚に繋がる事も。
しかし運良く倒されれば無意味になる。不利を有利にできるカードではない。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ